ブライダルエステって何するの?普通のエステとの違いは何?

wedding-dress-366543_640

ご結婚決まった方、おめでとうございます!

結婚式で一番美しい自分になるためブライダルエステに行く方もいらっしゃるでしょう。

そうではない方も、ブライダルエステと普通のエステって何が違うのかちょっと気になりませんか?

今後のためにも知っておきたいですよね?

今回はブライダルエステでは何をするのかについて調べてみました。

スポンサードリンク

ブライダルエステは何のため?

普通のエステは痩身、脱毛、フェイシャルなど日常で気になるパーツをケアします。

一方、ブライダルエステは結婚式当日,美しいドレス姿になるためのエステです。

結婚が決まって一番ハッピーな時期ではあるのですが、準備に忙しくて自分のケアにまで手が回らなかったり、マリッジブルーで精神的に不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。

そんな中、エステに通えば、プロの手で結婚式当日に合わせて様々なケアを行ってくれます。

エステで精神的にもリラックスできますし、結婚式に向けてどんどん気分が上がっていく効果もありますね。

では、具体的にどんな事を行うのか見ていきましょう。

ブライダルエステでは何をするの?

ブライダルエステの目的、それは美しいウェディングドレス姿になる事。

ドレスになった時に露出するパーツ(デコルテ、背中、二の腕、脇)などをケアする事が多いようです。

 

フェイシャル

純白のウェディングドレスに負けない白く輝くお肌にするための美白ケア。

結婚式までの忙しい時期は吹き出物も出来やすくなるので、吹き出物のケア。

そして、引き締まったフェイスラインのためのマッサージ。

トータルで白くなめらかで引き締まったお顔にしてくれます。

 

デコルテ

ドレスはデコルテが広く開いたものが多いので、デコルテのケアは欠かせません。

リンパマッサージや保湿ケア、美白ケアなどを行う事が多いようです。

 

背中

背中って意外と吹き出物が出来やすいパーツです。

吹き出物のケア、ピーリング、トリートメントで背中が大きく開いたドレスも自信を持って着こなす事が出来るようになります。

weddings-632734_640

二の腕

二の腕も発疹が出来やすいパーツ。

ドレス姿では一番目立ってしまう場所でもあるので、トリートメントやマッサージによるむくみケアなどを行います。

 

最近は脱毛している方が多いので、脇のシェービングを行っていない所もあるようです。

今は黒ずみのケアの方が主流。

脇のシェービングをご検討の方は、事前に確認しておいた方が良さそうです。

 

シェービング

ブライダルエステの一番の特徴はシェービングではないでしょうか?

ムダ毛が目立っていたら、せっかくのウェディング姿が台無しですしですから、ほとんどの方がシェービングを受けられるようです。

シェービングには剃刀を使うシェービング電気シェーバーを使うソフトシェービングの2種類があります。

理容師の資格がないと剃刀によるシェービングを行う事はできないので、ソフトシェービングが多いようですが、仕上がりの美しさはやっぱり剃刀によるシェービングだと思います。

 

痩身

結婚式までに何としてでも痩せたい!!

そんな風にお考えの方は半年くらいかけて痩身を受けられるようです。

引き締まったウェストで美しくウェディングドレスを着こなしたいですものね。

通常のブライダルプランには入っていない事が多いようなので、その場合はオプションでのお願いになります。

スポンサードリンク

期間・費用・1日コースについて

ブライダルエステは期間も費用も千差万別なのですが、長くて半年~3か月くらい。

月に2~3回、1回40~90分ほどかけて施術が行われます。

費用は10万以上~数十万掛かる事もあるようですが、期間をもっと短く(例えば1~3か月)にすれば10万円以下でも受けられますよ。

それでも難しい方には1日コースもあります。

普段はセルフケアを行って、最後の仕上げをプロにお任せというのもグッドアイディア!

コースは通常のブライダルエステとほぼ同じ内容。

これを3~5時間かけて行います。

費用は1回で3~5万円くらいになります。

ブライダルエステは使用した化粧品や施術が合わなかった時の事を考え、少なくとも式の1週間前には済ませておいて下さいね

直前だと断られる事もあるようです。

まとめ

結婚式当日に美しいドレス姿になるためのブライダルエステ。

結婚式までは何かと慌ただしく、心身共に疲れてしまう花嫁さんて少なくないんです。

そんな花嫁さんをお助けする役割もあるブライダルエステは特別な日に向けての贅沢な時間といってもいいですね。

エステサロンによって期間、費用、コースも様々なので、ご自分に合ったプランを探してみて下さいね。

スポンサードリンク

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る