知ってた?飲んで紫外線対策できるサプリ、へリオケア

bathing-suit-798609_640

紫外線は肌の老化の大きな要因です。

老化肌の原因の8割が紫外線の影響による光老化ともいわれているほど、私たちのお肌に日々ダメージを与えているのです。

外出する時はもちろん、家の中でくつろいでいる時もうっかり日焼をしている事がありますので、外出しない時でも日焼止めは塗った方がベター。

しかし、日焼止めの適量って私たちが思っている以上に多く、肌が真っ白になるくらいまで塗り込まないと、表示されているだけの効果を得られないなんて話もあります。

特に夏は汗で日焼止めが落ちやすいので要注意。

汗をハンカチで拭った時、一緒に取れてしまう事もありますよね?

「じゃあ、一体どうしたらいいの?」

そんな私たちに朗報です。

飲むだけで紫外線対策が出来るサプリメントがあるのをご存知ですか?

成分は?副作用はないの?本当に効くの?持続時間は?

色々と気になりますよね?

そこで今回は飲む日焼止めヘリオケアについて調べてみました。

スポンサードリンク

ヘリオケアとは?

日焼止めをマメに塗り直せない日に活躍させたいヘリオケア。

紫外線による酸化ストレスをなかった事にしてくれるサプリメントです。

2002年にスペインで開発され、その後ヨーロッパの皮膚科で広く使用されているそうです。

主成分はファーレンブロックというシダ植物から抽出された成分。

強い抗酸化作用があり、活性酸素の発生を抑え、DNAレベルで細胞を保護する働きがあります。

このシダ植物、ヨーロッパではアトピー性皮膚炎、白斑、乾癬で悩む患者さんに25年ほど前から処方されているそうですよ。

他にも抗酸化作用が高いビタミンD,ビタミンC,ビタミンEやリコピン、ルテインなどが配合されてて、多角的に美肌をサポートしてくれそうです。

心配な副作用について

とても良さそうですが、副作用はどうなんでしょう?

体に害のあるものは出来るだけ摂取したくありませんからね!!

IMG_8951

見た目はちょっと毒々しい・・・・・

しかし、見た目に反して化学薬品は使用しておらず、4歳以上のお子さんでも飲める程優しい成分との事です。

もう少し、カプセルの色を何とかすればいいのに・・・・・

胃にも優しく、副作用は特に心配しなくても大丈夫そうなのですが、唯一副作用と言えそうなのが日光を浴びなさすぎる事によるビタミンD不足です。

ビタミンDが不足すると骨粗鬆症になりやすくなると言われていますが、ヘリオケアにはちゃんとビタミンDが入っていますから心配なさそうですね。(入っていない種類もあります)

ちなみにビタミンDは鮭やキノコに多く含まれていますので、食事からも無理なく摂れそうです。

スポンサードリンク

本当に効くの?口コミを調べてみた

口コミを集めてみました。

日傘&日焼止めを使っていても、微妙に湿疹が出るので海外から購入。使用してみました。
今まで、夏にあった、肌の痒みが軽減されます。
また、出来てしまったシミも、気のせいか、目立たなくなったような気がします。
もっと、早くこれを知っていたら…と後悔するほど良いです。

紫外線の強い日や旅行に行く際に使用しています。日焼け止めもSPFが高いものを塗っていますがこれを併用すると全く焼けません。すぐシミができやすい肌質ですが一切変わりません。飲んでも副作用等も何もないので使いやすい商品で毎日続けられるのでオススメです。内側からの日焼け防止も大事と感じさせられました

評価の低い方の意見はどうでしょう?

焼けやすいので赤道直下のビーチリゾート旅行の際に飲用。
もちろん日焼止めを併用しましたが、残念ながらわたしは効果を感じられませんでした。。。
気休め程度にはなるので、リピ買いするか迷います。

夏中朝1カプセル飲んでましたが年齢のせいかシミは増えました。午後もう1カプセル飲まないといけないかも。主人はゴルフや釣りの時飲んで日焼け止めも塗ってますが、日に焼けて帰ってきます。飲まないともっと焼けるのかなぁ。

効果を感じられない方もいらっしゃるようですが、おおむね評価は高かったです。

飲み方は?持続時間は?

紫外線を浴びる30分前に1カプセル服用すると、4~5時間効果が持続します。

1日中野外にいる場合は3~4時間後くらいに追加で1カプセル飲むと良さそうですね。

紫外線の強い地域にお出かけの際は2週間前から飲みはじめ、帰って来た後も2週間くらい飲むと、より一層効果が高まるそうです。

ただ、あくまでも日焼止めとの併用が基本のようですよ。

日焼止めだけでは防ぎきれなかった紫外線を内側からも防御するというのが有効的な活用法です。

ヘリオケアからは塗る日焼止めも出ていますが、お手持ちの日焼止めでも問題ないでしょう。

4歳以上のお子さんでも服用出来ますが、妊娠中の方、授乳中の方は控えてくださいね。

ヘリオケア、実は3種類あるのですが、ビタミンDが入っている物が一番おススメですよ。

little-girl-running-795505_640

まとめ

日焼止めだけで完全に紫外線を防ぐのは難しいのが実情です。

でも、紫外線はシミやシワの原因になりますから、出来るだけ避けたいですね。

そんな私たちの味方が飲む日焼止めことヘリオケア。

天然成分で体に優しい成分で出来ています。

塗る日焼止めと併用すれば、夏の日差しも怖くない!

思いっきりレジャーを楽しめそうですね。

スポンサードリンク

関連記事

春の紫外線は意外と多い!紫外線対策はいつからが正解?

summer-635247_640

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 2月 07日
  2. 2016年 2月 07日

ページ上部へ戻る