メイクレッスンのススメ!メイクでなりたい自分になろう!

make-up-791293_640

プロのメイクさんからメイクレッスンを受けた事はありますか?

私は3年に1回くらいはメイクレッスンに行っています。

女性って毎日メイクするのが日課になっていますから、自分のやり方が大抵決まっていますよね?

これが案外落とし穴で、いつの間にか時代遅れなメイクになっていたりするんです。

自分が若かった頃のメイクを引きずったままって、ちょっとイタい・・・・・

自分では気づかないうちに時代遅れな顔になっているなんて恐ろしい!!

それに、私たちの顔ってやっぱり変わってきます。

今の自分の顔に合ったメイクをきちんと教えてもらう事で、一番美しい顔にメイクする事ができますよ。

メイクが大好きな方も、苦手な方も一度メイクレッスンに行ってみる事オススメします!

スポンサードリンク

私はこっきんメイク

私は行くのはこっきんメイク。

顔の骨と筋肉の位置を確認して、顔に直接ガイドラインを書いていきます。

別名スパイダーメイクって呼ばれているのですが、これはガイドラインを書かれてスパイダーマンのような顔になってしまうから!

でも、このガイドラインを書く事によって、自分のパーツの特徴や歪みがはっきりとわかるんです。

バランスを整えるメイクの仕方を教えてもらい、自分がなりたい顔に近付く事ができる、まさにオーダーメイドのメイクなんですよ!

こっきんメイク メイクサロンMAMEW

なりたい顔別メイクの方法

ふわっと優しいイメージになりたい方とシャープなイメージになりたい方ではメイクの方法は当然変わってきます。

簡単ではありますが、なりたい顔別メイクのコツをご紹介。

<キュートな顔になるには>

person-1193279_640

 

・眉毛は目頭と同じ位置から書き始め、短めにします。

・チークは黒目の内側から下ろした位置から丸く広めに入れる。

・リップは唇の幅を狭く、丸くぽってりと書く。

<シャープな大人顔になるには>

person-1189095_640

 

・眉毛は目頭より内側から書き始め、長めのアーチ眉にします。

・目頭の上辺りに濃いめのアイシャドウを入れます。

・チークは黒目の外側から下ろしてきた位置から耳の付け根辺りまで縦を意識して入れる。

顔のパーツが求心的て中央に寄りがちだと、大人っぽい印象の顔になります。

優しく見せたい時は目と目の間の目頭にハイライトを入れましょう。

 

逆に顔のパーツが外側に寄りがちだと童顔に見られがち。

アイシャドウやアイラインは目頭側を濃くすると大人っぽくなります。

スポンサードリンク

メイクをTPOで変えてみよう

仕事の時もデートの時も、いつも同じメイクではありませんか?

メイクレッスンに行く事で、TPOに合わせたメイクを教えてもらえます。

仕事中はシャープに大人っぽく見られた方が仕事を安心して任せられるイメージを与えられますし、デートの時は可愛く優しい印象に。

女友達と会う時は最新のメイクでちょっと遊んでみたり。

メイクの幅が広がる事で、その時々に合ったイメージ作りをする事が出来ますよ。

まとめ

女性にとってメイクは毎日のルーティン。

ついつい何年も同じやり方でメイクをしていませんか?

一度、プロに教わる事で新たな自分を発見する事が出来るかもしれません。

TPOによってイメージを好きに変えらるなんて、まさに魔法ですね!

メイクのテクニックを磨いて、なりたい自分に変身してみませんか?

メイクレッスンに行って、もっとメイクを楽しみましょう!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る