心の不調を癒す草花のエッセンス バッチフワラーレメディ

young-woman-1149643_640

何でもないような事に傷付いて落ち込んでしまったり、とにかくイライラして何かに八つ当たりしたくなってしまう事はありませんか?

気分が良かった時はあんなに輝いていたはずの世界が、今は暗く沈んでいる。

もうどうしたら良いのか自分でも分からない!

また、引っ込み思案な性格で周りになかなか馴染めない、Noが言えずにいつも損な役割ばかり引き受けてしまう。

こんなツラい状況からは少しでも早く抜け出したいですよね?

症状がひどい方は病院へ行く事をオススメしますが、病院へ行く程ではない方やもっと自然な方法で治癒したいと思っている方、バッチフワラーレメディはご存知ですか?

スポンサードリンク

バッチフラワーレメディーとは?

painting-1227340_640

バッチフラワーレメディとは、1937年に医師のエドワード・バッチ博士によって開発された草花のエキスで心のバランスを取り戻す療法の事です。

聞きなれない言葉かもしれませんが、アロマテラピーの本場イギリスでは薬局でも販売され、病院でも使われているようです。

最近では日本でも女性誌をはじめ多くのメディアで取り上げられたり、販売しているお店や薬局が増えたりしているので、気になっていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

草花のエッセンスなので、妊娠中の方、赤ちゃん、お年寄り、ペット、薬を服用中の方にも幅広く使用して頂けます。

今だに科学的な証明はされておらず、エッセンスを調べてみても有効な成分は出てこないのだとか?

え~、じゃあ嘘なの?

と思ってしまいますが、論より証拠。

これだけ長年に渡って世界中で使用されているのは、使用した方が効果をしっかりと感じているからではないでしょうか?

アロマテラピーとの違い

deco-676389_640

アロマテラピーは植物のエキスを抽出し、香りを嗅いだり肌に塗布する事で直接身体に働きかけていきます。

一方、バッチフラワーレメディは、香りのない草花のエッセンスを直接口に入れるか飲み物に入れて服用する事で、身体ではなく心や感情に働きかけるのです。

バッチフワラーレメディは薬ではないので即効性はありませんが、2~3週間続ける事で自然と穏やかに感情が変化していきます。

「気が付いたら最近気分が穏やかになっていた」こんな感じです。

ただ、個人差があるようなので、気長に気楽な気持ちで使用するのが良いかもしれませんね。

エッセンスの作り方

それにしても、有効成分が検出できないエッセンス・・・・・謎です。

もともとエッセンスなんて使っていないんじゃないの?

思い込みによって効いていると思っているだけなんじゃない?

そう思ってしまいませんか?

と言う事で、どんな風に作られているのか調べてみました。

エッセンスには2種類の作り方があります。

oil-1205635_640

1、太陽法

良く晴れた日にガラスのボウルに入れたミネラルウォーターにもっとも美しく咲いている時期の草花を入れ太陽の光に照らします。

太陽光に照らす事で草花の持つ癒しのエッセンスを水に映していきます。

 

2、煮沸法

太陽の光が弱い時期の草花を使います。

鍋にミネラルウォーターと花や芽の付いた小枝を入れて煮だし、癒しのエネルギーを移していきます。

 

市販のエッセンスはこれらに保存料として植物性グリセリンが入っています。

全てイギリスにある英国バッチセンターでバッチ博士と同じ製法で丁寧に作られています。

使用方法

バッチフラワーレメディには感情ごとに分けられていて全部で38種類あります。

2~4滴を直接口の中に入れるか飲み物に入れて1日4回以上、2~3週間ほど服用します。

7種類まで一緒に服用する事ができますよ。

スポンサードリンク

このほかに、緊急用のレスキュースプレーがあり、直接口にスプレーする事が出来るようになっています。

レスキュースプレーは2種類。

緊張用不眠用です。

グミキャンディータイプ(ビタミンB5・B12入り!)もあるので、これなら人目を気遣う事なく服用できますね。

オレンジ味とブラックカラント(カシス)味の2種類あるので、お子様が癇癪をおこしたらお口にポイです!

携帯していれば緊張を強いられるような場面でも落ち着いて対処できそうですね。

防災用グッズの中に加えるのもオススメ。

まとめ

誰しも心のアンバランスってあるものです。

でも、それが人付き合いや仕事を行う上でストレスの原因になっているかもしれません。

バッチフラワーレメディは自然の草花のエッセンスで心を癒し、バランスを整えてくれます。

自然由来のものなので、赤ちゃんからペットまで、どんな方も服用できて副作用もありません。

緊急用もあるので、1つ常備しておくと重宝しそうですね。

草花の癒しのエッセンスで穏やかな日常を取り戻しませんか?

スポンサードリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 4月 07日

ページ上部へ戻る