色の不思議な効果。女性に嬉しいピンクの効果とは?

vintage-635262_640

ピンクは女の子の色

そんなイメージをお持ちの方も多くいるでしょう。

実は私、子供の頃はそんなイメージが嫌でピンクはあまり好きな色ではありませんでした。

しかし、大人になり自分の女性的な部分を自然に受け入れられるようになった時、私の中でピンクは大好きな色になったのです。

ピンクって不思議。

自分の経験からも心理的な部分と何か関係がある感覚がするのです。

そこで、今回はピンク色がもたらす効果について調べてみました。

スポンサードリンク

肌年齢が若返る!!

こんな興味深い実験が行われたという報告があります。
同じ年齢の二人の女性に、一人には水色のカーテンや水色の壁紙、 水色の小物といった「水色の部屋」で生活して貰い、 もう一人にはピンクのカーテンにピンクの壁紙、ピンクの小物といった 「ピンクの部屋」で生活して貰いました。
そして、実験を始める前と、それぞれの部屋で1ヶ月生活した後で 肌年齢を測定したところ、「ピンクの部屋」で生活した女性だけが肌年齢が若返っていた!そうです。

ピンクの部屋で過ごしたら肌年齢が若返ったという興味深い実験結果が出ているんです。

ピンクに囲まれているだけで若返るなんてお手軽でいいですね!

精神的に安定する

girl-1417553_640

最近では多くの病院や介護施設でも取り入れられているピンク。

以前は看護師さんの制服と言ったら白が定番でしたが、最近は淡いピンクの制服が多くなりましたね。

これは、ピンクに精神安定効果があるからなのです。

ピンクは癒しや幸福感、優しさを表す色。

海外の刑務所では壁紙をピンクにして攻撃的な感情を抑制しようという動きがあり、実際に効果も出ているようです。

(ピンクの部屋に入れられるのが嫌で再犯率が下がっているとの噂もあり)

女性ホルモンの増加

cloves-1333629_640

年と共に年々減少してしまう女性ホルモンですが、ピンクに囲まれているだけで増加するとは嬉しいですね。

眼から入ったピンクの光の波長が脳に働きかけ、ホルモンや内分泌を活発にすると言われています。

女性ホルモンの減少によって起こる様々な不調にはピンクの力を借りてみましょう。

ピンクの取り入れ方

ピンクのインテリアにするのが一番ですが、抵抗がある方もいると思います。

そんな方はクッションカバーをピンクにしてみたり、ピンクの花を飾るなどでも大丈夫です。

ピンクの部屋にする事は無理だけど、ピンクの効果を最大限に取り入れたい方にはこんな商品もありますよ。

9134

東海光学の美美ピンク

何回も試作を重ねて選ばれたベストなピンク色。

かけて5分もすると、ピンクの視界を脳が認識し、徐々にピンクの色が薄れて見えます。

実際に試してみた方からは

・滅入っていた気分が晴れた

・積極的に外出するようになった

・気分が明るくなった

などの報告が相次いでいるそうです。

眼鏡の上からかけられるタイプもありますよ。

スポンサードリンク

まとめ

ピンクには女性に嬉しい効果がたくさん。

・肌の若返り

・精神安定

・女性ホルモン増加

日常生活の中にピンクを取り入れるだけでこんな効果が得られるのです。

私も「もうピンクは似合わない年だわ」なんて言ってないで、もっとピンクの服を着ようかしら?

スポンサードリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る