唇ぷるん ラップでdeパック

mouth-1005436_640

どんなに念入りにアイメイクしても、唇が荒れているだけでせっかくのおしゃれが台無し。

いくらグロスを塗っても、唇自体がかさついていると綺麗に色がのらないし、皮が剥けて出血でもしていようものなら、あなたそれホラーですよっ!ホラー!!

それだけ、唇はいつもぷるんぷるんにしておくべき場所なのです。

今回は荒れたカサカサ唇をぷるんとしたジューシィな唇にしちゃうとっておきの方法をご紹介します。

スポンサードリンク

今すぐ止めて!カサカサになっちゃうNG習慣

普段何気なくやってしまいがちな習慣の中に唇がカサカサになってしまうNG習慣があるのをご存知ですか?

もしやっていたら、カサカサになってしまうのですぐにストップしてね。

<NG習慣1>
食事の前後にティッシュやナプキンで唇を拭いていませんか?

唇は皮膚だと思われがちですが、実は粘膜なのです。

唇には皮脂腺や汗腺がなく、角質層が極端に薄いとってもデリケートなエリア。

軽く拭いただけでも唇の皮にダメージを与えてしまうのです。

ティッシュなどで拭くのはやめて、軽く抑えるだけにしましょう。

<NG習慣2>

唇が乾燥しているからと舐めたりしていませんか?

癖になっていて無意識に舐めてしまう人もいるので要注意!!

舐めると唾液が乾燥する時に唇の水分まで一緒に蒸発させて乾燥が一層進んでしまいます。

いつもリップクリームを持ち歩き、乾燥を感じたらリップクリームを塗って保湿するようにしましょう。

<NG習慣3>

唇の皮を剥いていませんか?

唇の皮がめくれ上がっていると気になってついつい全部剥きたくなってしまいますね。

唇は新陳代謝が早く、いらなくなった角質層は剥けてきます。

でも、まだくっ付いている皮まで剥がしてしまうと、そこが炎症をおこして、また皮が剥けてしまいます。

皮を剥けば剥くほど、さらに剥けてくる。

恐怖のエンドレス皮剥けになってしまいますよ!!

スポンサードリンク

ぷるんとした唇になるラップdeパック

honey-1006972_640
さあ、お待ちかね!

ぷるんぷるんでジューシィな唇になるパックをご紹介いたします。

<蜂蜜とオリーブオイルのパック>

用意するもの

1 蜂蜜

2 オリーブオイル

3 ラップ

やり方はとっても簡単。

・オリーブオイルを唇に塗ります。

・その上から蜂蜜を塗ります。

・上からラップをして5~10分パックします。

・もっと効果を高めたい方はラップの上から暖かい蒸しタオルをのせます。

<蜂蜜と黒砂糖のスクラブパック>

用意するもの

1 蜂蜜

2 黒砂糖

3 水

4 ラップ

スクラブは週に1,2回までにしてくださいね。

・黒砂糖に少量の水を入れてペースト状にします。

・唇の上にのせて優しく優しくクルクルします。

・上から蜂蜜を塗ります。

・ラップをのせて5~10分パックします。

以上でぷるんとジューシィな唇の出来上がりです💋

まとめ

lady-739664_1280

いかがでしたか?

ついついやってしまうNG習慣3つ。

・ティッシュなどで唇を拭く

・唇を舐める

・唇の皮を剥く

これらをやめて、ビタミン・ミネラルたっぷりの蜂蜜を使ったラップdeパックをしましょう。

これで、あなたも内側からぷるんと潤う飛び切りジューシィな唇💋の持ち主に!

スポンサードリンク

tAUvCXEXirc86Ce1451726843_1451727106 (1)

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る